保育園の取り組み
一時預かり
一時預かり

保護者の就労や出産、介護、病気などで家庭で保育ができない方のお子さんを一時的に保育します。それ以外にも入園前の体験や、保護者が育児に疲れた、リフレッシュしたいという場合もOKです。お気軽にご利用下さい。

利用可能日数週5日以内
保育時間月~金曜日   9時から17時
利用料0~2歳児    1日利用 3000円  半日利用 1500円
3歳児以上     〃  1800円     〃  900円(給食費100円別に)
生活保護世帯   〃  1000円     〃  500円
  (生活保護受給証明書の提出が必要です)

利用される場合は事前申し込みが必要ですので園にお電話ください。
(072-953-3883)

子育て支援
親子教室

親子教室

ご家庭で子育てされている、0~4歳未満児のお子さんと保護者の方に園で楽しくあそんで頂く、月一回のイベントです。 担当のスタッフが家ではできない運動あそびや泥んこ、ぬたくり等、多彩なプログラムを準備してお待ちしています。お気軽にご参加ください。詳しくはHPか広報紙「たんぽぽひらいた」に!

特定保育事業

園庭開放

園庭の遊具や砂場等で、親子で自由にあそんでもらいます。子育て支援室で絵本を見たり、木製遊具でも遊べます。参加される保護者や子ども達の交流の場にもなっています。

毎週月・火・木曜日  10時~11時半

特定保育事業

こども文庫

乳幼児期に子ども達が厳選されたよい絵本やおはなしの世界に出会うことは、子ども達の感性や心の育ちを豊かにします。また、子ども達が現実とはちがうもう一つの想像の世界を心の中にもつことは、「生きる」たのしさや未来への期待をふくらませ、現実をのりこえていく力にもなります。一冊の絵本をえらぶ子ども達はワクワクと楽しそうです。毎週金曜日が貸出日です。

特定保育事業

保育参加

保護者にクラスの保育を一日体験してもらうとりくみです。わが子の家で見せる姿とのちがいに頼もしさを感じたり、子ども達の育ちあう様子におどろいたりと、「こども再発見」にもつながるようです。給食体験も好評です。